ひたすら受験問題を解説していくブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京大学2000年前期数学解説
東京大学2000年前期数学の解説です。簡単な問題から難しめの問題までそろっていて東大のように幅広いレベルを振り分けなければいけない入試問題としてはいい感じです。大数評価とは大分違って当てにならない私の思う難易度順は4>6=2>3>1>5です(4は大小関係を一部勘違いしてはまったというのもありますが,試験だったら時間オーバーになってしまいました。ややこしい)。理1,2なら1,5と6(1)は確実に,できれば3も欲しいかなといったところです。4,6(2)以降,2は理3向け問題でしょうかね?
スポンサーサイト

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://jukenkaisetsu.blog.fc2.com/tb.php/286-7aeab67e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。