ひたすら受験問題を解説していくブログ
桜蔭中学校2013年理科IV
ouin2013rika-4q.png
ouin2013rika-4_2q.png

解説


問1 N極
初めに図1でN極が引き寄せられたので,そのときのコイルは反対のS極になっています。そこから電流を逆にしたので,N極が答えになります。

問2 (i)S (ii)N 
電流の流れる向きを図1と比べて考えてやります。bは図1と同じなのでS極です。cは図1と逆なので,問1と同じでN極です。

問3 a:S b:S c:N
問2と同様に電流の流れを考えて解きます。
aはコイルの外側が+につながっているのでS極,bは外側が+に近いのでS極,cは内側が+につながっているのでN極です。

問4
これも同じです。いい加減しつこいです。
aは外が+なのでS極,bは両方-なので×,cは内側が+なのでN極です。

問5 ウ
NとSが引き合うこと,同じ極は反発する事を考えて,問2~問4でできた電磁石が回る方向に引かれるものを選びます。

問6 ア,ウ
流れる電流(電圧=直列な電池の個数に比例)が大きくなり,コイルの巻数が大きくなるほど電磁石が強くなり,回転も速くなります。
スポンサーサイト

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://jukenkaisetsu.blog.fc2.com/tb.php/305-eab5e35d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック