ひたすら受験問題を解説していくブログ
センター試験2013年数学IIB第6問

解説


(1) アイ:50
ただの3進数です。私はなんとなく逆順で計算してます。
2+1・3+2・9+1・27=5+5・9=50

(2)
ウ:6
なんでいまどきベーシックなんでしょうね。C系統かjavaかVBあたりでいいんではないだろうか。
要するにプログラム1で求めたいのは商なので,XでNを割った商です。つまり割った数値の整数部分なので6

エ:8 オ:0
次にNとXをP-1桁目の操作に送るための下処理をしています。すでにP桁目は処理したので,その分(商にXをかけたもの)をNから引き,Xは一桁小さくします(3で割る)。
よって,8と0

カキクケ:2212
アルゴリズム通りに計算してみます。
77÷3=25・・・2
25÷3=8・・・1
8÷3=2・・・2
よって,2212です。

(3) コ:0
要はさっきの2種類のプログラムで順に比較するだけです。140のFORがINT(P/2)までになっているのは,半分やれば一方は逆からやっているためもう調べ済みということです。
MにNを代入してやります(Nはプログラム1系,Mはプログラム2系に使っているようです)。

サ:3
一致するかどうかはすべて等しいときのみなので,FOR文を全部まわさなければわかりません(というかGOTOなんて何年ぶりに見ただろう。)そのため,逆に言えば,一文字でも一致しなければその時点で試合終了なので,AとBが一致してなければ一致してない出力に飛ばしてOKです。

シ:2 スセ:27 ソ:1
プログラム2で調べてしまえば,
436÷3=145・・・1
145÷3=48・・・1
48÷3=16・・・0
16÷3=5・・・1
5÷3=1・・・2
121011なので,2回目のマッチングでNGです。Xは3回目の準備終了なので36-3=27です(普通のプログラマーは判別後にXとか準備するから81にしかけました)。
一致しないので,ソは選択肢1です。

センター数学IIB2013年に戻る
スポンサーサイト

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://jukenkaisetsu.blog.fc2.com/tb.php/328-9d7da167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック