ひたすら受験問題を解説していくブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
センター試験2013年生物第2問

解説


A
第1問 4
母細胞は2nでそれが減数分裂してnの花粉四分子ができます。この花粉四分子から花粉管細胞と雄原細胞ができ,雄原細胞から更に分裂して精細胞になって受精します。

第2問 2
2回目の分裂が起こっているところです。
1:相同染色体が対合した2価染色体は1回目の分裂で生じます。
2:これ以外の選択肢がありません。
3,4,5:花粉四分子のあとです。

第3問 4
1:正直しりません。時代的に多分染色体なんて知らなかったのではないでしょうか。
2:核も2重です。
3:染色体をどうやって割り振って,どうやって娘細胞になるのでしょう。
4:Oは性染色体Xを持たないというものです。XXが雌で,Xのみ(XO)がオスです。我らがゴキ様などの昆虫でみられます。
5:ヒトはn=23本の染色体です。

B
問4 1
オ:正。図2の左側に合致。
カ:誤。図2で2ぐらいでも形成しているものがある。
キ:正。図3のピーク以外はほぼ同じ。
ク:誤。図3に矛盾。キと矛盾。
ケ:正:カルシウムだけでも膜形成がおこり,かつ,精子もカルシウム濃度上昇を引き起こす。また,カルシウム上昇を防ぐ試薬ありでは形成しない。
コ:誤。ケに矛盾。

問5 4
図2では6になって初めて100%なので,図3で6以上になる時間を探します。45秒後なので4です。

問5 1
1:精原細胞(2n)→1次精母細胞(2n)→2次精母細胞(n)→精細胞(n)です。よって体細胞分裂であってます。
2:中片はミトコンドリアでエネルギーの供給源です。先体がゴルジ体由来です。
3:減数分裂によって4細胞できますが,うち3つは極体といわれて卵細胞ではありません。
4:減数分裂です。
5:進入後ではないでしょうか。

センター試験2013年生物に戻る
スポンサーサイト

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://jukenkaisetsu.blog.fc2.com/tb.php/331-32cc90d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。