ひたすら受験問題を解説していくブログ
慶應大学理工学部2013年数学解説
慶應大学理工学部2013年数学の解説です。難関大学と比較すると数学的な難易度は高くないけれど計算がめんどくさい印象です。第1問、第2問の前半、第4問半分ぐらい、第5問(1)(2)の十分条件は確実に取っておきたい感じです。毎度ながらこういった評価はテキトーです。
スポンサーサイト

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://jukenkaisetsu.blog.fc2.com/tb.php/40-baed2eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック