ひたすら受験問題を解説していくブログ
東京大学2008年前期数学解説
東京大学2008年前期数学の解説です。私の思う難易度順は3>5=2>6>1>4ぐらいな感じです。3は試験会場だとどの方法で行くべきか少し悩んでしまいそう(時間測って解いてみたのですが,ここだけ150÷6をオーバーしてしまいました)。5は整数問題の証明が得意なら瞬殺ですが,その壁を越えてない層にはきつそうです。2は遷移をきっちり整理できるかに尽きます。とっぴな発想はいらないので基本をしっかりできるか否かです。6も基本に忠実にいけば解けます。1は境界を含むか否か意外は普通でしょう。4は進学校の定期テストの方が難しいと思います。

スポンサーサイト

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://jukenkaisetsu.blog.fc2.com/tb.php/501-c26c5985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック