ひたすら受験問題を解説していくブログ
慶應大学理工学部2013年化学解説
重箱の隅をつつくような問題や、面倒な計算がありますが、思考の難易度で見るとごく普通です。重要問題集などをこなしている層が解き方などをわからないということはまずないでしょう。特に有機はぬる問です。
スポンサーサイト

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://jukenkaisetsu.blog.fc2.com/tb.php/53-f6e1033c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック