ひたすら受験問題を解説していくブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新・物理入門の軌道の式に関して

Q

駿台から出版されている「新・物理入門」の軌道の式の導出根拠を教えて頂きたいです。至急解答頂けるとありがたいです。
よろしくお願い致します。

A

式(2-71)の導出は,直前の式(r±ex=L)をr=の形にしてr2=x2+y2に代入して整理しているだけです。
スポンサーサイト
コメント
コメント
新・物理入門の再質疑
新物理入門の再質疑ですが、2-71式
の上8行目の辺りの文言について
つじつまが合わないと考えます。
なぜかと申しますとY=0でVx=0
そしてC1=0もわかります
なのでこのことを加味すれば2-64式
に代入する時Vyのみ代入すればよいと思いますが、そのようにすると計算が合わなく
なります。すぐ下の式が導出出来ません
教えてください。
よろしくお願いします。
2015/12/12(土) 11:40:01 | URL | たかし #- [ 編集 ]
Vx=0およびY=0を代入するとそれで出るものは,軌道の式ではなく近地点に関するものだけになります。

Vx=0およびY=0を用いてやっていることは,ある特定の点を通ることによって積分定数を求めているだけです。求めた積分定数は他の点でも成立します。

例:
f’(x)=2,f(0)=1⇒f(x)=x+C
ここでf(0)=1よりC=1となります。
こうやって求めたf(x)=x+1はx=0でなくとも成立します。
2015/12/13(日) 22:47:12 | URL | 解説の人 #- [ 編集 ]
新・物理入門の件
ご回答ありがとうございます。
だいぶ理解出来ました。
ただ例に挙げて頂いたf(x)は2X+C
だと思いますが。
一回微分でf’(x)=2となりますよね?
2015/12/15(火) 00:11:00 | URL | たかし #- [ 編集 ]
確かに2X+Cです。すみません。
2015/12/15(火) 07:15:25 | URL | 解説の人 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://jukenkaisetsu.blog.fc2.com/tb.php/591-a6a3acdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。